« 香港のあるきかた | トップページ | 香港の気になるビール »

マカオでギャンブル?

 競馬、競輪、パチンコギャンブルとは無縁である。「100円の金は100円で使え」我が家の家訓だ。しかし今マカオはラスベガスを超えるカジノが集まる街だ。ここでカジノを覗かなければ後悔する。マカオフエリーターミナルに近い「サンズ」に行く。
Photo
 一階にある。観光客用のフロアでVIP用は地下と2階にあるようだ。


Photo_2
 一番人気のあるバカラやブラックジャックのテーブルが並んでいる


Photo_3

ルールがわからず簡単そうなスロットマシンに挑戦!香港HK$紙幣を挿入し、掛け金のレートボタンを押す。5,10,15,~100HKドルまである。後はスタートボタン、ストップボタンを押すだけ。あっというまに残金は半分になった。そこからあたりがでたようで5回ほどチャレンジすると基金の3倍になった。この間わずか5分間だ。終了ボタンを押すと残金が印字される。それを会計カウンターにもって行くと現金に変えてくれた。

 ビギナーズラックという初体験、どこぞの製紙会社の御曹司も最初は勝ちまくり、その後泥沼になったのだろう。
今度きた時はもうすこし時間をかけてやろうと思った。それが破滅への道につながっているのだろう。

 


|

« 香港のあるきかた | トップページ | 香港の気になるビール »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510983/54136183

この記事へのトラックバック一覧です: マカオでギャンブル?:

« 香港のあるきかた | トップページ | 香港の気になるビール »